みんなで情報交換しませんか?
↓↓↓
ドロップシッパー店長組合掲示板

2009年07月09日

みんなで使えるものはみんなでシェア



近頃ワークシェアだとかルームシェアだとか
とにかくいろんなものからサービスまで
共有で利用しようという活動が目立ちますね。

そんな社会的な背景から生まれた
シェアモ

シェアモ(ShareMo)とは、使わなくなったり捨てるにはもったいないといった品物を出品することで、ほかのユーザーが送料の負担だけでシェアできる、史上初のソーシャルシェアリングサービスだそうです。

シェアされた品物は、期間が過ぎるとさらにほかのユーザーにシェアできるため、シェアの輪が日本中に広がっていきます。また、もしシェア期間中に品物を気に入った場合は、引き取ることも可能とのこと。

捨てるよりシェア、買うよりシェア。シェアモは家で眠っている“モノ”を日本中の人に有効活用してもらう、「シェアリング・エコノミー」の確立を目指しています。


シェアモ



知らない人と物を貸し借りすることに多少抵抗感がありそうですけど
もともと不要なものを利用してもらうという意味では
ハードルは低いのかも?

システムさえしっかりしてればセキュリティ面では安心なのでしょう。

リサイクル、リユーズが広まればエコにもつながるんでしょうかね。
押入れやたんすの肥やしになっているものを
一度見直してみる機会にもなるのでは。

posted by winner at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング コスプレ,衣装,通販
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。